ボトックス注射で生まれ変わる!気になる嬉しい効果とは!?

サイトメニュー

リスクを知る

女性

ボトックス注射は簡単に行う事が出来る施術ですので、中にはあまり失敗などは無いと考える方もいるでしょう。しかし、ボトックス注射は簡単なように見えても、美容整形ですのでそれなりのリスクはある事も知っておきましょう。リスクを知らずに整形手術を行う方も中には居ますが、ボトックス注射は注入量やボトックスを注入する場所をすこしでも間違うと、様々な問題が顔に起こる事になってしまいます。皆さんはフィラー顔という言葉を知っていますか?フィラー顔とは、ヒアルロン酸やボトックスなどの整形手術で多く使われる薬剤の注入のしすぎで不自然に膨れ上がってしまった顔の事を指します。フィラーとはヒアルロン酸やボトックス、その他コラーゲンを注入量する技術を総称してまとめられた言葉です。綺麗になりたいというその一心でボトックスの注入量を多く入れてしまうと、その分自然な美しさから遠く離れてしまうのです。また、ボトックスは注入する位置も重要になります。注入する位置を間違えると、スポック・ブローと呼ばれる眉毛が不自然に釣り上がる状態になってしまったり、笑顔が不自然になってしまったりする事もあります。ですので、注入量と注入場所がとても重要になってきてしまうのです。これは、表情の喪失とも呼ばれる状態です。また、口角にボトックスを注入する際に間違えた場所に打つと、飲み物をうまく飲めなくなる、ストローで飲み物を吸い上げる事が出来なくなるなどの弊害が起こってしまいます。す。では、これらのリスクを踏まえたうえで、どのようにボトックス注射を行えばいいのでしょうか。美容整形は、欲張らない事が大事だと言われます。ですので、適切な注入量というものを、医者と話し合いながら決めていかなければいけません。医師とボトックスの注入量や注入箇所を決めるのは、カウンセリングの際です。カウンセリングの際になりたいイメージをしっかり伝えるのがいいでしょう。その際はどれくらいボトックスを入れ欲しいと伝えるのではなく、どこの箇所をどうしたいかを細かく伝えましょう。そうする事で、医師が適切なボトックス量を見極めてくれます。しかし、それでも結果に満足いかない場合もあるかもしれません。その際は修正を臨むかもしれませんが、ボトックス注射を行った後に更に修正をするのは難しいものです。ですので、カウンセリングでまずは医師とご自分の希望に齟齬が無いようにすると良いでしょう。ボトックス注射も手軽とはいえ美容整形のひとつです。しっかりリスクを知り、どのように施術をして欲しいか自分でイメージしてみる事が大事です。

Copyright© 2019 ボトックス注射で生まれ変わる!気になる嬉しい効果とは!? All Rights Reserved.